スケアクロウ

ハリウッドランチマーケットのセレクトショップは山梨県富士吉田市 スケアクロウ

地図 メールフォーム

INFORMATION
HOME >  INFORMATION  > STAFF BLOG men's

  • 2015 03 17 MAEBU mnb-003b-s uki suede mens

    今季大注目のシューズブランド MANEBU から
    MAEBU mnb-003b-s uki suede mens をご紹介します。
    まずはブランドの概要を

    若かりし時にスケートボードカルチャーを体験し、
    クリエイティブに活躍する30代をターゲットに生まれたシューズブランド。
    遊びと仕事の垣根を持たない、楽しむことに貧欲なちょっと不良な大人をイメージしています
    。学ぶ×真似る=マネブを意識し、その時々に感じる
    「今」な要素を惜しげもなく足元に反映させていきます。

    というブランドコンセプト通り、ドレスシューズのようなシルエットでありながら
    実はスニーカーというのが最大の特徴です。
    モードスタイルにもカジュアルにも思いのままと言えるデザインに
    スニーカーソールを組み合わせているので当然履き心地も抜群!
    さらに驚くべき事に価格帯も非常にリーズナブル!
    そりゃ注目されて当然ですわ…
    画像のサドルシューズ風のアイテムの他にチャッカブーツタイプ、
    ローファータイプもご用意していますが既にチャッカブーツは43が残り1足のみ、
    このサドルシューズタイプもサイズ欠けがちらほら…
    ネイビーとグレイの2色を揃えていますが、特に一押しなのは
    HRM 別注色であるグレイ!これから気温が上がるとともに重要度の増すカラーです。
    それに加えシューズと同色のシューレースに白も同封されています。
    これも季節の進みに沿って変えていくといいんじゃないでしょうか?
    至れり尽くせり!って言葉がぴったりのシューズですね!


    MAEBU mnb-003b-s uki suede mens \14,800 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 03 10 GAIJIN MADE alpaka print T

    以前紹介したアルパカTの新作が入荷しました!

    今回は刺繍ではなくプリントで、その分カラーでの表現重視です。
    南米大陸をバックにアルパカのシルエット、そこにそれぞれの国の
    国旗のカラーで色付けされています。

    これまたなんとも独特の雰囲気を醸し出してますねー
    しかしというかやはりというか南米の国旗は色鮮やかです!
    勝手なイメージかもしれませんがなんとなく太陽を感じるカラーが多いですね。
    サッカー好きとしてはブラジルが入ってない事に違和感を感じますが…
    まぁその辺はデザインとしての色のバランスの問題でしょうか?
    パッと見でどれがどこの国か分かりますか?
    僕は一番上にあるのがどこかわかりませんでした…
    今はスマホでチャチャっと調べれば済む話ですけど
    たまには自分の記憶と格闘してみるのもいいかもしれません。

    あとこのTシャツは白ではなく natural というカラーです。生成りともいいますが…
    夏場に鮮やかなカラーのショーツを履いた時なんかは真っ白よりも
    生成りを持ってくると多少マイルドな感じになるんで結構と便利です。
    まぁ多少ですけどね!


    GAIJIN MADE alpaca print SST \5,800 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 02 23 BLUE BLUE インディゴコットン ケーブルパーカ

    今回は BLUE BLUE インディゴコットン ケーブルパーカ をご紹介します。
    BLUE BLUE と言えばやっぱりインディゴでしょう。
    最初の内は色移りなどの心配があり、インナーに濃いカラーを着たり
    洗濯でも単独洗い、もしくはやはり濃い色のものだけと洗うなどの配慮が必要になりますが
    その手間を補って余りある程の独自の風合いが出せる事から
    数多くのファンに長く愛されています
    今回は綿ニットのアイテムですので洗濯に関しては手洗いかクリーニングをお勧めします。

    インディゴ製品の特徴は着こめば着こむほどそれぞれ独特の味の出ますが
    このアイテムはケーブル編みなので当然その部分は多少立体的になっています。
    という事は出っ張ったケーブル部分の方が早く色落ちしやすいので
    その部分は淡い色に、それ以外の部分は濃い色に変化していくと思われます。
    濃淡のコントラストが仕上る過程もまた楽しめそうです!


    BLUE BLUE インディゴコットン ケーブルパーカ \17,000 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 02 17 maccheronian slipon

    以前にご紹介しましたが、 MACCHERONIAN からスリッポンをご紹介します。
    まずはブランドの概要を…、ご存じの方は飛ばしちゃってください

    かつては NATOやイタリア軍等にも製品を納入していた靴工場を職人ごと買い上げ、
    昔ながらのハサミや旧式ミシンを用い、手作業を多用する工程を経て生産されています。
    底付けは全て、伝統のバルカナイズ式製法といわれる熱したゴムを蒸着させる技法で
    レトロな風合いと洗練されたデザイン・カラーリングを併せ持ったブランドです。
    僕の世代で蒸着っつったら某宇宙刑事ですけどね。

    そんなブランドから昨年大人気だったスリッポン!
    カラーも昨年1番人気のブルーをベースにスエード部分だけカラー変更したlt,blueと
    黒、グレイを基調としたcamoの2色をセレクトしました。
    去年個人買いしましたが最高に履きやすく、デザインも好みなんで今年は色違いで
    自分用にも発注かけといたんですよ!
    マカロニアンは基本ハンドメイドという事で数が少ないんで、いざ探すとなると
    サイズ探しが非常に大変です。靴はサイズで妥協ができませんしね…
    さらに値段も手頃でマニアも多いと来れば色違い2足買い!なんてのもザラです!
    スリッポンはまだ早い…という気持ちもあるでしょうけど、そうも言っていられないアイテムです!
    個人的には買ったその日から足になじむような柔らかいクッション性があり
    履き心地はすごくいいと思います。
    同じくクッション性に優れたスプリングコートのスニーカーより
    反発がすくなくやや柔らかめといったところです。
    どっちもまた違った履き心地の良さがありますけどね!


    MACCHERONIAN slipon \9,800 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 02 09 GAIJIN MADE emb alpaca SST

    今回もTシャツという事で感覚的な話になってしまいそうですが、
    ちょっとわかりやすいとも思うんです。
    僕も個人的にお気に入りの GAIJIN MADE の動物モチーフシリーズTですが
    今回はアルパカの刺繍Tです!
    いやぁ…どうですかこの世界観。
    アルパカの緩さというか脱力感の表現がしっかりできてる気がします!
    実はアルパカってすごく機敏な動きってのを最近テレビでやってたましたが…
    ま、まぁでもこのTシャツ見たらみんなフフンってなっちゃう不思議な魅力のアイテムです!
    そして実は今季はもう一型アルパカTが入荷する予定です。
    そちらもまた魅力的なデザインなんでで入荷次第、ご紹介します。お楽しみに!


    GAIJIN MADE emb alpaca SST \5,000 +tax  

    詳しくはこちら

STAFF BLOG men’s

  • 店舗案内

    店舗案内

    〒403-0004
    山梨県富士吉田市
    下吉田2-6-5

    TEL:0555-23-3513
    FAX:0555-23-3536