スケアクロウ

ハリウッドランチマーケットのセレクトショップは山梨県富士吉田市 スケアクロウ

地図 メールフォーム

INFORMATION
HOME >  INFORMATION  > STAFF BLOG men's

  • 2015 02 17 maccheronian slipon

    以前にご紹介しましたが、 MACCHERONIAN からスリッポンをご紹介します。
    まずはブランドの概要を…、ご存じの方は飛ばしちゃってください

    かつては NATOやイタリア軍等にも製品を納入していた靴工場を職人ごと買い上げ、
    昔ながらのハサミや旧式ミシンを用い、手作業を多用する工程を経て生産されています。
    底付けは全て、伝統のバルカナイズ式製法といわれる熱したゴムを蒸着させる技法で
    レトロな風合いと洗練されたデザイン・カラーリングを併せ持ったブランドです。
    僕の世代で蒸着っつったら某宇宙刑事ですけどね。

    そんなブランドから昨年大人気だったスリッポン!
    カラーも昨年1番人気のブルーをベースにスエード部分だけカラー変更したlt,blueと
    黒、グレイを基調としたcamoの2色をセレクトしました。
    去年個人買いしましたが最高に履きやすく、デザインも好みなんで今年は色違いで
    自分用にも発注かけといたんですよ!
    マカロニアンは基本ハンドメイドという事で数が少ないんで、いざ探すとなると
    サイズ探しが非常に大変です。靴はサイズで妥協ができませんしね…
    さらに値段も手頃でマニアも多いと来れば色違い2足買い!なんてのもザラです!
    スリッポンはまだ早い…という気持ちもあるでしょうけど、そうも言っていられないアイテムです!
    個人的には買ったその日から足になじむような柔らかいクッション性があり
    履き心地はすごくいいと思います。
    同じくクッション性に優れたスプリングコートのスニーカーより
    反発がすくなくやや柔らかめといったところです。
    どっちもまた違った履き心地の良さがありますけどね!


    MACCHERONIAN slipon \9,800 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 02 09 GAIJIN MADE emb alpaca SST

    今回もTシャツという事で感覚的な話になってしまいそうですが、
    ちょっとわかりやすいとも思うんです。
    僕も個人的にお気に入りの GAIJIN MADE の動物モチーフシリーズTですが
    今回はアルパカの刺繍Tです!
    いやぁ…どうですかこの世界観。
    アルパカの緩さというか脱力感の表現がしっかりできてる気がします!
    実はアルパカってすごく機敏な動きってのを最近テレビでやってたましたが…
    ま、まぁでもこのTシャツ見たらみんなフフンってなっちゃう不思議な魅力のアイテムです!
    そして実は今季はもう一型アルパカTが入荷する予定です。
    そちらもまた魅力的なデザインなんでで入荷次第、ご紹介します。お楽しみに!


    GAIJIN MADE emb alpaca SST \5,000 +tax  

    詳しくはこちら

  • 2015 02 02 HRM グラフィティ アンカー SST

    今日は、前回ご紹介したグラフィティシリーズの新作、
    グラフィティ アンカー SST です。
    僕が常々心掛けている事は 「何がどう違うのか」 という事を
    「なるべく具体的にお客様に伝える」 という事なんですが…
    Tシャツに関してはこれが非常に難しい!
    形は定番のタイプですし、結局プリントが好きかどうかになってしまいます。
    身も蓋もない事を言えば、だってこれかっこいーじゃーん! と。
    女子高生みたいに これ 超かわいーーー! と振り抜くしかない。
    そんな自分の力不足を嘆くばかりです。
    まぁそれが間違っているかと言えば全然そんな事はないんじゃないかなとも思います。
    根源的なものはやっぱりそういう所からですしね…

    考えるな!感じろ!的なアレです。ジェダイです。
    とは言え今回のグラフィティSSTに関してはこのアンカーともう1つトリプルクラウンを取り扱っておりまして
    どちらも全面プリントで主に背中側にアクセントがあるのが共通点です。
    どちらのプリントも HRM 好きにはたまらない雰囲気が出まくってます!

    とにかく何が言いたいかというと、女子高生はジェダイマスター。


    HRM グラフィティ アンカーSST \7,500 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 01 27 HRM グラフィティプリント プルパーカー

    昨夏、大人気を誇ったグラフィティプリントシリーズの最新作、
    プルパーカーのご紹介です。
    もちろん、プリントの柄も完全新作となっております。
    このグラフィティシリーズの肝はそのプリントにあるのは間違いありませんが
    今回私が有権者の皆様に訴えたいのはそこではございません!
    プリントがいいなんてのは一目瞭然の事で見ればわかりますからね!
     それはこのグラフィティシリーズに限った話ではなく、HRM、BLUE BLUE のほとんどの プルパーカーに言える事なのですが、まず生地が肉厚でしっかりしています。
    当然フードも同じ生地なんですがフード部分は生地が二重になっているんです!
    これが非常に重要なんです。
    これは画像だとちょっと伝わりにくいんですが着用した時の差は顕著に出ます。
    肉厚の生地が二重になっているということでフードがベロ~ンとだらしなくならず
    適度な立体感を出して、やや立ったような状態をキープしてくれるんです。
    スウェット流行りの昨今大人が1番気を付けたいのがだらしなくなってしまう事だと思いますが
    そういった要素を排除するアイデアがしっかり盛り込んであるんです。
    暑い生地が二重になってるんだから当たり前といえば当たり前なんですが
    その当たり前のパーカーがどれほど少ないか…
    言ってみればそれだけの事…ただそのちょっとした事、つまりディティールこそが
    全体の印象を変えていくんです。
    ってモウリーニョも言ってました。
    まぁとにかくパーカー1つとってみてもこれだけの違いがあるんです!
    ぜひ1度お試しあれ。


    HRM グラフィティプリント プルパーカー     \17,000 +tax

    詳しくはこちら

  • 2015 01 18 RUSSELL x BLUE BLUE sweat pants

    今日は RUSSELL x BLUE BLUE sweat pants のご紹介です。
    RUSSELL ATHLETIC(ラッセル・アスレティック)とは、
    アメリカを代表する老舗アスレチックウェアブランドで
    1902年、アラバマ州アレキサンダー・ シティにてベンジャミン・ラッセル氏によって創立されました。
    その後1920年代より現在でも馴染みのあるスウェットウェアも手がけるようになったようです。
    そして1938年にはフットボールや野球、バスケットボールのスポーツユニフォームの生産を開始し
    1960年頃には全米No.1のスウェットメーカーに成長を遂げています。
    さらに1983年時点ではナショナルフットボールリーグ(NFL)28チーム中の24チームに
    ユニフォームや練習着を提供していたという実績も持っています。

    現在はメジャーリーグベースボール(MLB)の公式サプライヤーであり、
    MLBの15チームをはじめリトルリーグなど全米の数々のスポーツチームに
    ユニフォームを供給しています。

    TRUE AMERICAN CLASSIC というスローガンを掲げ、
    ものづくりに励んでいる事でも広く知られています。
    古き良きアメリカってところでしょうか。多分、きっと。自信ないですけど。
    今回、このスウェットパンツの他にジップパーカーも取扱っていますが
    なぜスウェットパンツの方を取り上げたかといいますと
    スウェットパンツとしては細身のシルエットで、スウェットパンツの負の面…とでもいいますか
    特有のだらしなさが全くといっていいほどない!というのがポイントなんです!
    最近なにかと話題のスウェットパンツ…試してみたいけど部屋着感が出ちゃわない?
    なんて方には是非試していただきたい!そんな逸品に仕上がっちゃってます!


    RUSSELL x BLUE BLUE sweat pants \8,800 +tax

    詳しくはこちら

STAFF BLOG men’s

  • 店舗案内

    店舗案内

    〒403-0004
    山梨県富士吉田市
    下吉田2-6-5

    TEL:0555-23-3513
    FAX:0555-23-3536